FC2ブログ

小柄なJK

ここでは、 小柄なJK に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その日は残業が長引き終電を逃し
始発で帰ろうにも寝過ごして、図らずも通勤通学時間に乗ってしまいました。

正直何本かパスしてもよかったんですが
早く帰りたかったので混んでても無理やり乗り込んだ。

そしたら私の丁度真後ろの位置に小柄なJKが並んでいたらしく、乗り込んだとたんに彼女を背中から抱きかかえるような形で密着。
私の股間が彼女の背中に当たる感じ・・・

久々に血が騒ぎました

混みすぎているせいで彼女はどんどん腰を押し付けてきます
おかげで苦も無く右足を脚の間に挟むことに成功
体格差の関係で中々触りづらかったので
貧乏ゆすりをしている感じで彼女の股間をやわやわと刺激
もちろんそれだけでは溜まらず尻を軽くなで
抱きしめるような形で前のほうもいじる
流石に体がこわばっていたが、まぁ逃げれるわけも無い
気を良くした私はようやっとスカートの中に・・・
で、びっくり紐パンでした。

あっさり脱がしてポケットにしまうと
ずいぶんとおとなしくなりました。
ついでに服の上からブラもはずしてあげました。
流石に挿入までは行きませんでしたがたっぷりと生マンいじり倒してました。

話はここからですよ
終点について気分よくホームに下りたら、先ほどの彼女に手をつかまれまして・・・
やばい、と思いました。マジデ焦りました
したら彼女小さな声で
「パンツ、返してください・・・」
って
もうかわいいのなんの
ここで返していいの?皆にパンツ見られちゃうよ?
とか軽くいじめながらノーパンの彼女と障害者用のトイレへ
そのあともほんとにはいてないの?言いがかりでしょう?オレ持ってないよ?とかいじめて
自分でスカートめくらせたり直接いじったりオナニーさせたり
フェラさせたときの泣きそうな顔が溜まりませんでした。
最終的に挿入しようとしたら処女だと泣かれてしまったので
バックからスまた→顔射でフィニッシュです
最近の携帯は便利ですね、動画も取れるんですから。
もちろんパンツは返していません
これからも楽しめそうです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Click Here!
コメント
Click Here!
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kannnou777.blog120.fc2.com/tb.php/338-f48ecba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。