FC2ブログ

古本屋で痴漢

ここでは、古本屋で痴漢 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、全国チェーンの某古本屋に行きました。日曜日のせいか程々に混んでいます。
本を探す振りをしながら、ミニスカートの女子高生や巨乳お姉さんを眺めていましたが、
どぅも食指が動きません。ブラブラしているうちにおとなしそうな女子中学生2人組を発見!
今時珍しく、膝下スカートの制服で、しかも嬉しいことにお尻を鞄で隠していません。う?ん初々しい!
視界から消えない程度に離れ、2人が別行動になるのを待ちます。
しばらくして一人が漫画コーナーへ、もう一人がCDコーナーへ移ります。
漫画コーナーへ移ったのは背の高い本当におとなしそうな女の子。
高まる興奮を押さえて徐々に近づきました。
その子は(私にとって)ラッキーなことに少年漫画の、しかも1番混み合っているコーナーへ来ました。
チャンスは今しかありません。まずは挨拶がわりに、通り過ぎながら手の甲で軽くタッチ。
何の反応もありません。では次ぎは手のひらで、、、と引き返そうとしたその時、
別の男が私と同じように、しかも手の平で触りながら向ってきました。
私は生れて初めて同業者と遭遇しました! その男は私と同じ年くらいらしく、目で「手を組もう」と言ってきました。
私はその男の陰になって(女の子に気付かれない様に)「挟み撃ちにしよう」と手振りで答えました。
手の平で触った男の方は明らかに警戒されているので、私が先攻します。
私は通路の反対側にまわり、女の子から少し離れた所でチャンスを待ちます。
女の子は、少しすると同業の男とは逆の方向(つまり私の方)へ来ます。私も女の子の方へ歩きます。
混み合っているので体をよけなければすれ違えませんが、もちろん私はよけません(笑)。
同業者はお尻をもみくちゃにし、私はスカートをめくり上げてアソコを探します。
他の客に気付かれたくないのか女の子は手でスカート(とお尻)を押さえながらも、暴れません。
残念ながら、、、、女の子はブルマーをはいていて、アソコにはたどり着きませんでした。
同業者とは無言のまま、別方向に逃げました。また誰かと組みたいなぁ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Click Here!
コメント
Click Here!
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kannnou777.blog120.fc2.com/tb.php/340-78f26de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。