FC2ブログ

私もされました  

ここでは、私もされました   に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
似たような体験をしたことある人っているのですね。私も先日痴漢にあいました。最初は軽
くお尻から撫でてきて、なにこの人?って不快に思いながらも正直怖かったので我慢してま
した。
でも我慢してたらいい気になったのかすごく大胆に触ってきて、スカートに手を入れてきて
、とうとう私の下着の上からクリトリスを刺激してきました。強引だけど乱暴じゃない触り
方に、意思とは関係なく強制的に勃起させられてしまい、恥ずかしくて・・くやしくて・・
・。
痴漢の手も確実に硬くなった敏感な部分をしつこく攻めてきます。
感じるものかって思えば思うほど意識があそこに集中してしまい、込み上げて来る刺激に理
性が悲鳴をあげてきました。
不覚にも濡れてきて、それがわかったのか痴漢は大胆にも下着の中に手を入れてきました。
その痴漢はとても器用で、片手でクリトリスを剥き出しにしたり、擦ったりとさまざまな刺
激を与えてきます。
私は歯を食いしばり、遠距離の彼のことを思い出し、ひたすら我慢しました。でも、久々な
エッチな行為・・・。反応してしまう体を恨めしく思いながらも、絶対いくものかって心に
誓いました。
 すると痴漢はもう片方の手でクリトリスを擦ってきたと思ったら、急に行為を止め、両手
を離しそのまま待機?してました。
 ほっとしたのもつかの間、急にクリトリスが熱くなってきました。熱いっていうのを通り
過ぎ、痛くなってきました。痛みが落ち着くと・・・・
 また痴漢が下着の上から触ってきました、しかし、あそこがすごく敏感になっていて思わ
ず声をだすところでした。あわてて歯をくいしばり、声を押し殺しました。こんな事って・
・・。自分でも完全にクリトリスが勃起状態になってるのがわかる位になってました。その
敏感な部分を刺激され、足までガクガクしてきました。
 そして、今度はその痴漢は・・・なんとローターを取り出し、敏感な部分に押し当て、ス
イッチをいれました。
 さすがに私の理性は壊れてしまい、心の中で「いや、いや、」って叫びながらの屈辱の絶
頂を迎えてしまいました。
 その屈辱感が収まらないうちに二度目の絶頂・・・。
目的地につくまで何回いかされたかわかりません。
 JRを降り私は腰が抜けフラフラになりながら、普段なら歩いて帰るのに、今回は、タク
シーに逃げ込みました。
 家に着き下着を脱ぐと、もう下着はグチョグチョ。
 何回もいったのにもかかわらず、今まで見たこともないくらいに大きくなったままのクリ
トリス。
 シャワーを浴びながら洗ってる最中にも感じてきてしまい、ついついオナニーをしてしま
いました。
 これって浮気じゃないよね、って自分に言い聞かせながら、何かを期待しながら投稿して
いる複雑な心境です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Click Here!
コメント
Click Here!
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kannnou777.blog120.fc2.com/tb.php/352-2a3d1b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。