FC2ブログ

痴漢日和

ここでは、痴漢日和 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜(日付が変わってしまったので、正確には昨日)は、すごく充実した痴漢ライフを送る事が出来ました。
一人目、20時10分頃。
年齢は22歳ぐらいで、服装は厚手のGジャン、白地に柄入りの膝丈ぐらいのフレアスカート+足首ぐらいまでの黒のスパッツでした。
そんな服装だったので、スカートめくりをしても意味がないと思い、尻を撫でる事にしました。
後ろから駆け寄って尻を撫でて(掴んで)、ダッシュで逃げました。
相手の反応は、無言でした。
二人目、21時00分頃。
年齢は25歳ぐらい、服装は黒系のニットのような素材の長袖に、Gパンでした。
この時は、かなり雨が強かったので、ある程度の事(音)は、雨音で消えると思い、後ろから駆け寄って、抱き付き、更に上着を引っ張ってみました。
「うわぁっっ!?」
という悲鳴に混じって、
“ビリィィィーッ!!”
って音がしたので、上着が破れちゃったかもしれませんね。
その子は、逃げて行く僕に向かって、
「何すんだよ、バカヤロー!!」
と、叫んでいました。

三人目、20時35分頃。
相手は女子高生で、服装は、紺色のセーラー服の上下で、膝上15cm程のミニスカート+白のソックス&茶色のローファーでした。
この辺の学区の制服じゃないので、きっと電車で遠くの高校に行ってるのでしょう。
しかも黒髪だったので、結構校則が厳しいのかもしれませんね。
さっきの服破りで勢いに乗っているので、この子も服破りに挑戦しました。
後ろから忍び寄り、抱き付きながら、セーラー服に手をかけて、引き裂いてやりました。
“プチプチプチ”
と、ボタンが弾け飛んだよいな音がしたので、襟の辺りがはだけたのでしょう。
その子は、
「いやーっ!!、やめてーっ!!」
と、泣き叫んでいまい、まるでレ〇プみたいでした。
四人目、22時00分頃。
年齢は26歳ぐらいで、服装は、薄手のGジャン、白のフレアスカートという、僕の最も好きな(スカートめくりをしたい)服装でした。
ただ、スカートに少々問題が…、ロングスカートだったんです。
しかし、大好きな服装を目の前に、ムラムラしてきて、後ろから忍び寄り、右手でロングスカートを捲ってやりました。
しかし、フレアロングというスタイルは手強く、パンティーを見る事が出来ませんでした。
次からは、両手で広げるように捲ればいいと、勉強になりました。
相手は、よほどビックリしたのでしょう、
「でげっ!?」
みたいな、訳の解らん声を出してました。

五人目、22時30分頃。
年齢は24歳ぐらいで、服装は、白地の上着に膝丈ぐらいの黒のパンツスタイルでした。
この子も服破りをしたかったのですが、その子の少し先に歩行者がいたので、とりあえず抱き付いて逃げました。

一日に五人は、初の快挙でした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Click Here!
コメント
Click Here!
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kannnou777.blog120.fc2.com/tb.php/358-46953781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。