FC2ブログ

長距離バス

ここでは、長距離バス に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWに乗った夜走る長距離バスでの出来事です。
深夜出発 大阪行きのバスに乗りました。
私の席は、一番後ろの窓側です。
隣には 30歳前後の男の人が一人で座ってました。その人の前をすり抜け 席に座り
しばらくして 消灯になったので 寝たのです。
どのぐらい寝たでしょうか、何やらモゾモゾ気配で目を覚ましました。
ふと目を開けると隣の男が私に寝返りうつふりをしながら 私の胸に顔を倒してきたのです。
わざとだと すぐ気がつきました。
大阪の彼に会いに行くせいか 私は 興奮してたのです。
なんとなく 気がつかない振りをして様子を見てたら、その人は 私が寝てるのを確認するように
手の甲で 胸をさわってきたのです、反応しないので 次は手の平でさわってきて、
まだ反応がないので その手で私の胸を揉み始めました。
最初はおそるおそる、だんだんエスカレートしてきて ブラウスのボタンをはずして
ブラジャーの上から・・・・
そして フォックをはずしにかかったのですが 背中にあるブラジャーなので どうしても はずせなくて
ついには、ブラを上に押し上げたのです
片方の胸だけ 丸出し状態に・・・
そして 指をペロっとなめたのか 濡れた指で 私の乳首をチョンとはじき
つまんだり ひっぱったり 好き放題に。。。。
もう 私もさすがに 乳首が立ち 感じてきました。
そして 私が気づいてるのに 抵抗をしないとわかったのか ちゃんと愛撫し始めたのです。
舌でなめたり 転がしたり いつ、声をもらしちゃうか ドキドキしながら よけいに
感じてました
そして 私のズボンのファスナーに手を・・・
ファスナーをおろしても さわれないので 自ら 腰をあげて ズボンをおろしやすくしてあげました。
なのに、その人は ズボンとパンツをいっしょに降ろしたのです
男もだいたんになり 足を開かせた私の間に入ってきて 座り込み 舌で舐め回し始めました
痴漢とは 言えない状況です
舌で 私のクリを転がし オマン*に 舌を入れてきて 私はお尻までぐちょぐちょに
彼にされたことのないような 感じで 興奮してしまいました
指マンもすごく上手で すぐいきそうになったのですが キュっとしめて
耳元で「あなたを入れてください」って 頼んでみました
でも それじゃぁ 僕は興奮できないのですと 指3本で いかせてあげるからと・・・
あんな すごい指マンは 初めてで
大阪に6時について そのままホテルへ行きたいって 言ったのですが
それは できないと立ち去られてしましました
なぜなんでしょうか?
その後 彼にだかれながら バスでの事を思い出し 興奮し いつもよりすごいって言われちゃいました

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Click Here!
コメント
Click Here!
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kannnou777.blog120.fc2.com/tb.php/381-ed8f50c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。