FC2ブログ

幼女強姦

ここでは、 幼女強姦 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺は鬼畜。犯りたくなったら女を犯す。冷酷非道弱い女を餌食にとことん犯す。俺はよくタイに旅行に行く。もちろん強姦旅行だが、命がけの旅。事前にビザをとり3ヶ月間の滞在。東京から6時間まずはバンコクまで行き、そこから更に飛行機で1時間、チェンマイだ。ここまでなら少女幼女の買春ツアーもあり安全地帯。さらにラオス国境の部落まで四駆で6時間。命あっての話だが変質者の俺にとってはパラダイスなのだ。ここは政府の力など及ばない無法地帯、マフィアを通じてラオスの反政府組織と取引となる。ここでは全てが金、マネーであり、また紹介者なくしては入ることもできなければ無事に帰ることも出来ない恐ろしい世界。

滞在中は、全ての女が犯し放題となる。週に1度、ゲリラに拉致されてきた牝どもがここで売買される。人身売買はちゃんと存在するのだ。ラオスの街中でさらわれてきたのだろうか綺麗な女が比較的多い。頭から布袋を被せられ手を縛られ檻の中の天井から吊るされたいる。トラックで一度に連れて来られるのか、女の数は50人はくだらない。俺は1匹目の女に髪の長い少女を選んだ。俺はバンガローに少女を連行し、全裸の痩せこけたカラダの両手を縛り天井から吊るし、陵辱を始めた。歳は幾つなのか分からない、顔の表情から推測すると日本で言う中学生くらいなのであろうか、まだおまんこには毛はなく胸の膨らみもほとんどない。クリトリスをいたぶり、まんこに指を突き挿すと、膣が狭くて痛いのであろうか分からぬ言葉を発しながら、女は目で助けを求めて、訴えかけてきたが、俺は容赦なく2本の指を3本にし子宮めがけて突き挿した。この牝豚、ガキのくせして処女ではない。聞いた話だが、部落では近親相姦がごく当たり前に行われ、女児も5歳や6歳で女になるようだ。大方、この女も、父親の性奴隷であったのであろう。

俺は次に子連れの女を連行した。母親といっても高校生くらいであろうか、ロリコン趣味には堪らない。幼女は、まだ腕や腿がふっくらした5歳くらい。日本で言う幼稚園児といったところだが、俺はこの女児をレイプすることにした。俺が買った奴隷、奴隷は御主人様の道具であり、死んでもいいのだ。母親を後手にきつく縛り、口を開かせチンポを突っ込む。この女も牝奴隷として男に媚びて生きてきたのであろう、舌はチンポに絡みつき、唇はおまんこよりきつくチンポを締め付け、日本の風俗ではとてもお目にかかれないような淫乱女だ。俺は爆発寸前のチンポを女の口から抜き取り、幼女に襲い掛かった。

これから幼女を犯すんだ。もう大人の女には飽きた。大人の女は便所にできても興奮はしない。ココでは理性は要らないのだ。目の前にいる女、犯せるものは犯してこそ男であり、また犯せる幼女は女となる。俺は母親のまん汁をまんこからすくい取り、幼女のおまんこに塗りこんだ。俺は椅子に座り、幼女を抱きかかえる形で、両足を開かせた幼女のまんこに張り裂けんばかりのチンコを運んだ。興奮する。こんなに硬くなったチンコは久しぶりだ。幼女のマンコの入り口にカチカチになったチンコを押し当て、幼女を抱きかかえる力をゆっくり緩めながら、挿入を開始。1?2センチ挿入した頃、幼女は突然泣き出した。痛いのであろう、俺は一気に下から腰を突き上げ、張り裂けんばかりのチンコで幼女のまんこを突き上げた。泣き声は悲鳴に変わり、暴れる小さなカラダを強引に抱きしめ…。性処理人形を相手にセックスしているような感じだ。チンコはすでに人形の子宮に突き当たり、俺は更に突き刺した。幼女は既に失神し、卑猥な人形と化している。俺は幼女のマンコに3発ぶちまけ、血だらけになった小さなまんこからチンコを抜き取り、母親の口できれいにを掃除させた。この国で処女を犯すなら幼女なのだ。
幼女も母親も俺が買った玩具。ここでは女は壊れたらまた買えばいい話。殺ってしまっても金で解決。
俺は鬼畜。ろくでもない男。世界各国、鬼畜道の旅はやめられない。
スポンサーサイト
【40歳以上でもペニス増大】最短3日で実感!5cmは当たり前?
「妻がチンコ入れられて失神するのをはじめてみました(笑)」
平均増大値+8.5センチ!100種類以上の成分を3種のサプリに濃縮配合!
メディカルの結晶が作り出した増大サプリだから「大丈夫。増大できます!」
【秋葉原にオープン!!】過激なエステ / 秋葉原ボディクリニック A.B.C
素人美女のおっぱいヌルヌル過激マッサージで身も心も昇天↑↑↑
Click Here!
コメント
Click Here!
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kannnou777.blog120.fc2.com/tb.php/401-ade291d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。